海外のインフルエンサーをマーケティングに活用するなら「Gantale」

English

フェイスブックで誰でもインスタのフェイスフィルターが作成可能に!

インスタではたくさんのフェイスフィルターが存在し、自身でエフェクトを作成する事が可能となっており、今のところクリエーターのみが作成できる仕組みとなっているが誰でもなんでもARフィルターを作る事が可能となった。また、インスタ上でクリエーターのプロフィールを作成する事ができ、それぞれの作品を投稿できる仕組みもある。クリエーターのページをフォローするとカメラを起動した際にそのクリエーターの作品(フィルター)が自動でロードされる仕組みとなっている。今現在ではフォローをしなくても”フィルターを探す”で検索をかけ、クリエーターを探し使う事も可能だ。

インスタグラムがARフィルターを始めたのは去年の5月でたくさんの人々が始めて流行り出したのが10月頃だった。

このようなユニークなフィルターが多数存在し、誰でも作成・投稿する事が可能になった今様々な面白いフィルターが増えていく事であろう。

海外のインフルエンサーと国内企業のマッチングプラットフォーム

Youtubeを始めとするSNSを使ったデジタルマーケティングにより、世の中に広まるブランドの新商品や、新しいサービスを世界中に届け、「認知の拡大」と「企業ブランディング」の最大限の効果を引き出します。